投稿・布引

サイト管理人(現在募集中)のブログです。投稿ご希望の方はお問合せを活用ください。

布引

nunobikiobon
ヒヨコ布引支部の署名簿が置かれている地蔵堂。毎年この季節になると、子供や孫たち、はたまた兄弟や伴侶の名前の入った赤と白の提灯の飾りつけをして、24日の地蔵菩薩の盆縁日を迎えます。昔は夏休みと言う事も有り、多くの子供達が御供えのお下がりを頂きに寄って来たものですが、最近は子供が来ることも無く大変寂しい気がします。でも、日頃健康で楽しく布引へ登れるのはお地蔵さまが私達を守って下さっているお陰と信じ、手を合わせながら準備をしています。
ヒヨコ布引乙女隊

布引 雄滝茶屋 100年祭に参加して

P1040174P1040182
 式典は一部、二部、三部とあり 私は二部の 滝の歴史からの講演に参加しました。
講師は園田学園女子大学名誉教授 田辺真人先生、布引の滝は、日光華厳の滝、紀州那智の滝とともに
三大神滝と呼ばれ、古来から名勝として知られてきました。また平安時代の昔から数多くの貴族や歌人
たちがこの地を訪れ多くの名歌が詠まれていました。
 毎朝そのエリア 歴史ある文学の道を歩いているんだ、と思うと歴史の尊さを感じました。
布引の滝の名歌の碑三十六基が布引の滝からぬのびき花街道、旧西国街道やHAT神戸を結ぶ散策ルートに
歌碑が設置されています。
 新神戸から布引に登る左際に一番の歌碑、歌人 藤原 定家が詠まれた
” 布引の滝のしらいとなつくれは 絶えすそ人の山ちたつぬる ”  が設置されています。
 田辺先生からまだまだ布引のお話をお聞きしたかったのですが時間が限られ残念でした。 
講演は終わり 三部記念パーテイー 飲み放題;バイキング でした。 
 
 創業百年 現在は四代目店主山口公子さんがご主人亡きあとも茶屋を引き継ぎ頑張っておられるには感服し
歴史のつながり 人のつながりの大切さを感じました。

ミニサイズの素敵な外灯

P1040148
*ミニサイズの素敵な外灯!
  朝露に濡れ、純白に輝くホタルブクロが布引貯水池周辺に
たくさんお目見えしました。まるで、ミニサイズの素敵な外灯の様!
皆さん、今が見頃です。

布引貯水池に映る「逆さ寝観音」

P1040151
 貯水池から見た城山からの尾根筋です。
昔は木々が低かったので、この尾根筋の形が
まるで観音さまが横になっている様な姿に見えていたので
寝観音と呼ばれていました。早朝の清々しい布引貯水池へ
是非お越し下さい。